お知らせ

言葉で心に明かりを灯す本、小谷ふみ著書「よりそうつきひ」発売開始しました!

心がひとりぼっちになった時、そっと言葉で明かりを灯してくれる本、作家小谷ふみ著書「よりそうつきひ」が発売となりました(ご購入はこちらから)。 どこか切なくて、寂しくて、愛しくて、ホッとする。なんでもない一日を胸に焼き付け… >続きを読む

ドキュメント“ものをつくるということ”

「もっとみてごらん。」楽しみは、身近なところに潜んでいる。(魚譜画家・長嶋祐成インタビュー前編)

魚譜画家・長嶋祐成さんを、ひと言で表すと「みる人」。それは「視る」。あるいは「観る」。一匹の魚の目の表情を、注意深く、つぶさにみている。魚の後ろに広がる、何億年という時の流れを、俯瞰してみている。 みることは、きっと誰も… >続きを読む

今日の草木花

【連載|今日の草木花】白い壁に、緑の葉っぱで描かれたハートを発見しました。

あ!なんて可愛い! 思わず自転車を止めてしまいました。 白いコンクリートのブロックを積んだ壁の隙間から、緑の葉っぱが。根元から茎と葉を左右に伸ばした姿が、ハートの形になっていたのです。何の葉でしょうか。分かる方がいたら教… >続きを読む

わたしたちの体験ノート

【連載|わたしたちの体験ノート】プロローグ「小さな学びのシェア、はじめます。」

ピカピカの1年生からスタートし、袴を着て卒業式を迎える大学生活まで、ほとんどの人の暮らしの中心はおそらく「学ぶこと」。 小学校、中学校、高校、大学と、私たちは嫌というほど学ぶ毎日を過ごしてきたはずなのに、社会に出た途端、… >続きを読む